花火大会デートの女子持ち物16選!気遣いできる女子アピールできる必需品まとめ!

更新日:

花火大会 持ち物

夏といえば花火大会ですよね!

夏休み前に好きな人に告白して、初デートが花火大会だという方も多いでしょう。

この記事では、花火大会デートの女子持ち物をまとめてみました。

好きな人に気遣いできる女子アピールできるチャンスでもあるので、忘れ物が無いように事前にしっかりチェックして行きましょう!

花火大会デートで絶対に必要なもの

財布

屋台は現金しか使えないことがで多いです。

キャッシュレスのひとも現金は持っておきましょう。

スマートフォン

スマホを持っているひとは忘れずに。

恋人とはぐれたときに連絡が取れます。

モバイルバッテリー

ずっと外でスマホを持っていると、充電がなくなります。

はぐれたときに連絡が取れないと困るので絶対に持っていきましょう。

きちんと充電できているか確認しておくことをおすすめします。

折り畳み傘

途中で雨が降ってくることもあります。

折り畳み傘はもっておくと良いでしょう。

タオル・ハンカチ・ティッシュ

浴衣が濡れてしまうのでハンカチは必ず持っておきましょう。

途中で飲み物をこぼしてしまったり、雨が降ってくることもあるので、タオルも持っておくといいでしょう。

ICカード

交通費は必ず持っていきましょう。

チャージ額が足りないと帰って来れなくなってしまうので、事前にチェックおきましょう。

花火大会デートであったらいいもの

ここから先は必ず必要というわけではないですが、持っていくといいものを紹介します。

レジャーシート

外で花火をたったまま長時間見るのは大変ですので、レジャーシートを持っていくことをおすすめします。

最近は可愛い柄のものもたくさんあるのでおすすめです。

ウエットティッシュ(お手拭き)

手が汚れたときだけでなく、浴衣が汚れてしまったときにさっと拭けるので持っておくと重宝します。

いいにおいのするタイプや除菌できるタイプもあるので、自分の好みのものを持っていきましょう。

せんす

夏は夕方・夜だとしてもとても蒸し暑いです。

熱中症にならないためにもせんすを持っておくといいでしょう。

浴衣の色と合わせるとGood!

メイクポーチ

あまり入れすぎると荷物が重くなってしまうのでリップだけにするなど、最低限にしましょう。

帽子・日傘・日焼け止め

暗くなってから行く場合が必要ないですが、夕方から行く人は日焼け対策も忘れずに。

飲み物

屋台で食べ物を食べたときに喉が乾くこともあるので、飲み物は必ず持っていきましょう。

浴衣を着ていると汗をかくので脱水症状にならないためにも水分は必須です。

大きい水筒やペットボトルはかさばるので、小さいペットボトルを持っていきましょう。

絆創膏

たくさん歩くので靴ずれしてしまうこともあります。

絆創膏は何枚か持っておいたほうがいいでしょう

これをもってたら高感度アップ!なもの

予備のモバイルバッテリー

たくさん外でスマホを使っていると充電がなくなることがあります。

自分の分だけでなく、恋人の分も持っておきましょう。

きっと感謝されるはずです。

割り箸

屋台で食べ物を買ったら割り箸はもらえることが多いですが、外で食べていると落としてしまうことがあります、

予備の割り箸を持っておくと気が利く女性アピールができます。

ビニール袋・ゴミ袋

屋台で食べ物を食べたあとにゴミが捨てられないことがあります。

持って帰れる用のゴミ袋を持っておきましょう。

まとめ

この記事では、花火大会の持ち物についてまとめました。

最後に、かんたんにおさらいしましょう。

この記事のまとめ

  • 充電が切れると連絡が取れなくなるので、モバイルバッテリーは必須!
  • ビニール袋やお手拭きがあると、気遣いできる女子アピールができる!
  • 荷物が重いとつかれるので、最低限にしよう

忘れ物しないようにして注意して楽しみましょう!

ゆりりん
最後まで読んでいただきありがとうございました! よかったら他の記事も読んでください。

Copyright© 生活の知恵ひろば , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.